Internet Explorerの設定方法 


    


 以下の設定は、「和歌山県公共工事等入札情報システム」及び「和歌山県公共工事等電子入札システム」用の設定です。
 信頼済みサイトにこれら以外のサイトを登録している場合は、そのサイトのセキュリティ設定も変更されてしまいます。
 場合によっては、そのサイトの利用に不具合や問題が発生する可能性もありますので、以下の設定は「和歌山県公共工事等入札情報システム」及び「和歌山県公共工事等電子入札システム」用でご利用されるときのみ設定願います。





1 Internet Explorerのアップデート

 Internet Explorerを利用する場合は、必ずWindows UpdateにてInternet Explorerを最新の状態にしてください。
 Windows Updateの方法は、以下を参考にしてください。

(1) Internet Explorerの「ツール(T)」-「Windows Update(U)」をクリックします。



(2) インターネットに接続されWindows Updateのページが表示されますので、「更新プログラムのインストール(I)」をクリックし、画面の指示に従ってアップデートを実行してください。






2 公告等・質問回答・開札状況・入札結果を閲覧する場合に必要な設定

信頼済みサイトの設定
(1) Internet Explorerの「ツール(T)」-「インターネットオプション(O)」をクリックします。




《インターネットオプション》画面が表示されます。

(2) 「セキュリティ」タブをクリックします。

(3) 「信頼済みサイト」をクリックします。

(4) 「サイト(S)」をクリックします。




《信頼済みサイト》画面が表示されます。

(5)「このWebサイトをゾーンに追加する」とある入力欄に、

https://www.calsism.pref.wakayama.lg.jp/
と入力します。

(6) 「追加(A)」ボタンをクリックします。




(7)「このWebサイトをゾーンに追加する」とある入力欄に、

https://www.calsebid.pref.wakayama.lg.jp/
と入力します。

(8) 「追加(A)」ボタンをクリックします。
※この設定は「公共工事等電子入札システム」用の設定となります。



(9)下図のようにWebサイトの欄に、
https://www.calsebid.pref.wakayama.lg.jp/」と
https://www.calsism.pref.wakayama.lg.jp/
の2つが表示されたことを確認して、「閉じる(C)」ボタンをクリックします。




(10)「既定のレベル(D)」をクリックします。
どのレベルに変わるかは、ご利用のInternet Explorerによって異なります。
既定のレベル(D)」をクリックさえすれば、どのレベルでも問題ありません。
次にお進み下さい。



(11)「適用(A)」をクリックします。





(12)「レベルのカスタマイズ(C)」をクリックします。





(13)「webサイトがアドレスバーやステータスバーのないウィンドウを開くのを許可する」を
 「有効にする」にします。
※Internet Explorerの更新バージョンによっては、この設定はありません。
あるいは、既に「有効にする」になっている場合があります。
これらの場合は、この設定をする必要はありません。




(14)「ポップアップ ブロックの使用」を「無効にする」にします。
※Internet Explorerの更新バージョンによっては、この設定はありません。
あるいは、既に「無効にする」になっている場合があります。
これらの場合は、この設定をする必要はありません。




(15)「より権限の少ないWebコンテンツゾーンのWebサイトが
このゾーンに移動できる」を「有効にする」にします。
※Internet Explorerの更新バージョンによっては、この項目がない場合があります。
あるいは、既に「有効にする」になっている場合があります。
これらの場合は、この設定をする必要はありません。




(16)「ファイルのダウンロード」を「有効にする」にします。
※Internet Explorerの更新バージョンによっては、この項目がない場合があります。
あるいは、既に「有効にする」になっている場合があります。
これらの場合は、この設定をする必要はありません。




(17)「ファイルのダウンロード時に自動的にダイアログを表示」を「有効にする」にします。
※Internet Explorerの更新バージョンによっては、この項目がない場合があります。
あるいは、既に「有効にする」になっている場合があります。
これらの場合は、この設定をする必要はありません。




(18)「サーバーにファイルをアップロードするときにローカル ディレクトリのパスを含める」を「有効にする」にします。
※Internet Explorerの更新バージョンによっては、この項目がない場合があります。
あるいは、既に「有効にする」になっている場合があります。
これらの場合は、この設定をする必要はありません。




(19)「OK」ボタンをクリックします。




(20)「このゾーンの設定を変更しますか?」という表示が出ますので
はい(Y))」ボタンをクリックします。



(21)「OK」をクリックします。




3 技術資料作成要領・設計図書を閲覧する場合に必要な設定

 技術資料作成要領と設計図書を閲覧するためには、「公共工事等電子入札システム」を利用するための設定を完了していることが前提となります。
 なお、条件付き一般競争入札の場合は公告で定める業種、点数の要件を満たす方のみ閲覧可能です。

※詳しくは、和歌山県公共工事等電子入札システムの電子入札事前準備を参照してください。



4 閲覧履歴の設定

(1) Internet Explorerの「ツール(O)」-「インターネットオプション(O)」をクリックします。




《インターネットオプション》画面が表示されます。

(2) 「全般」タブをクリックします。

(3) 「終了時に閲覧の履歴を削除する(W)」 のチェックをはずします。




(4) 「OK」をクリックします。





5 SSLの脆弱性対策

※この設定を行うことで、「SSL3.0」の通信方式を主体とする他のウェブサイトに接続できなくなる可能性があります。

(1) Internet Explorerの「ツール(O)」-「インターネットオプション(O)」をクリックします。




《インターネットオプション》画面が表示されます。

(2) 「詳細設定」タブをクリックします。

(3) 「設定」-「セキュリティ」内の「SSL 2.0を使用する」、「SSL 3.0を使用する」のチェックをはずし、
TLS 1.0を使用する」、「TLS 1.1の使用」、「TLS 1.2の使用」にチェックをつけます。




(4) 「OK」をクリックします。





以上で、Internet Explorerの設定は終了です。


※ 例外サイトリストの登録(JRE8.0の場合)

JRE8.0をご利用の場合は、こちらをご確認ください。





※これまでの設定が全て完了しているのにダウンロード出来ない場合は、
「設定してもダウンロード出来ない場合」をご覧下さい。

和歌山県 県土整備部 県土整備政策局 技術調査課
Tel:073-441-3081 Fax:073-428-1810
e0811003@pref.wakayama.lg.jp